1
feat
intro-ttl

農家酒屋とは、農家がお米を作り、
そのお米で酒蔵がお酒を仕込み、
出来上がったお酒を
農家が販売する、というまだどこにもない取り組みです。
この取り組みによって十分な収益を得ることで、
これまでしっかりコストをかけることが
できなかった
里山の保全により一層力を入れていくことを目標として
スタートしました。
持続可能な農業を実現するため、
里山の環境を農業で守るため、
安全で美味しいお酒を
お届けするため、農家と酒屋の二足のわらじで挑みます。
どうぞみなさま、よろしくお願いいたします。

農家酒屋の仕組み

flow
flow

コンテンツ

  • top-content-thumb-1-2022

    ー2022.11.04 記事ー

    杉浦農園、
    近年の取り組みについて

    記事を読む
  • top-content-thumb-4

    ーComing Soonー

  • top-content-thumb-1

    ーインタビューー

    杉浦農園×油長酒造
    なぜ農家酒屋を?

    記事を読む
  • top-content-thumb-2

    ー里山農業とはー

    杉浦農園が
    秋津穂を栽培する里山について

    記事を読む

商品紹介

item-pic-dammy
農家酒屋限定
2023年1月の1回のみの出荷限定400セット

杉浦農園の特別栽培米(農薬、化学肥料不使用)
2つのアプローチで楽しむ飲みくらべセット

農家酒屋 杉浦農園限定 風の森 飲みくらべBOX

・秋津穂 杉浦の特別栽培米(720ml、1本)
・秋津穂 杉浦の特別栽培米 真中採り(720ml、1本)
・秋津穂 特別栽培米 酒粕(500g)
・秋津穂 特別栽培米 白米(2合)
・リーフレット

5,500円(税込)

私、杉浦と沢山のボランティアの皆様で育てた特別栽培米の秋津穂を、
油長酒造さんによってその魅力を低精白で余すことなく最大限に表現。
1月中旬ごろに特別栽培米秋津穂の酒粕と白米をセットにしてお届けします。
お米の生産記録を記したリーフレット付きです。

ご注文はこちら

※本年は収量が少なく、限定400セットのみとさせていただきますので
ご了承下さい。

杉浦農園
杉浦英二
杉浦英二 Eiji Sugiura
1969年大阪生まれ
1995年農学部卒業後、建設会社に就職
2002年会社を退職し農大で研修
2003年杉浦農園を立ち上げる
令和4年 秋津穂栽培の様子

令和4年度  特別栽培米(農薬、化学肥料不使用)  秋津穂栽培経過

田植え・元肥 6/6〜7/8 発酵鶏糞(抗生剤不使用)
草取り 6/19〜8/5
穂肥 7/25〜30 発酵鶏糞(抗生剤不使用)
出穂期間 8/26〜29
収穫期 10/4〜20
収穫量 2,090kg